カシミル

動画大 動画中 動画小

SNOW SOUND

歌手:[ALEXANDROS]
作詞:川上洋平
作曲:川上洋平
報告

歌詞

泣きあかした
季節が去って
僕は大人になっていた

冷たい風が
よく馴染んでいた
あなたに出逢うまでは

Oh, maybe I'm pretending
無関心なふりして
生きてきた僕を
あなたは溶かした

白い街の片隅で僕等出逢う
まだまだあどけない雪がやわらかく包んでいく
あふれた言葉が胸に届く
まだまだ溶けないで、と
雪を眺めていた

泣きあかしても
雪にほころんだ
僕はまだ子供のまま

Oh, maybe I'm pretending
無表情を貫いて
つまずいていた僕を
あなたは守った

例えるならそれは白い音
まだまだ誰にも何にも染まってない音
いがみ合い、許し合いが折り重なり
色鮮やかなまでのメロディーになっていく

Oh, maybe I'm pretending
無関心なふりして
目をそむけていても
あなたを想うよ

白い街の片隅で僕等出逢う
まだまだあどけない雪がやわらかく包んでいく
あふれた言葉が胸に届く
まだまだ溶けないで、と
雪を眺めていた

検索

a b c d e f g
h i j k l m n
o p q r s t u
v w x y z


閉じる

ブックマーク

※曲ページの を押すと保存、もう一度押すと取り消します。
※ブラウザ毎に50件まで保存されます




閉じる

閲覧履歴

※ブラウザ毎に50件まで保存されます



閉じる